fallout4 その3

f:id:nksz:20210210220222j:plain

3記事目。

:前回記事:

nkszsims.hatenablog.com

 

 

プレイ日記と呼べるほど大した記録ではないのですが一応メインクエストとサブクエストのネタバレがありますのでご注意ください。
GOTY版なのでDLCの話も混ざります。
※時々3やNVやスカイリムの話もしています。

 

*現在の状況*

・レベル64
・メインクエスト進行状況は、コーサーを殺害しチップを手に入れ、レールロードと接触→ミニッツメンに協力を仰いでインスティチュート潜入のテレポーテーション装置を作ろうとしているところです。
・前回の宣言通りに一旦英語版を日本語化してみたものの、何故かところどころ音声や字幕が英語になったり動作が不安定になったりしたので元に戻しました。とりあえずわたしが特にやりたいことはドッグミート+コンパニオンを同時に連れ歩くことと居住地の装飾だったので、現在は日本語版のままでも使えるmodのみ導入している状況です。
1周目ですし、あんまり欲張っても良くないかなと思ったので。

 

<新たに接触した組織>

・レールロード
「人造人間も戦争の被害者だからレールロードに入って一緒に人造人間を助けよう」という内容のホロテープを配っている組織。
そのまんま、人造人間へ自由を与えるための活動をしているようです。
インスティチュートやB.O.Sとは相容れなさそうな思想ですね。

聞いたところによれば3でも登場したらしいですが全然記憶にないです。
……でも、そういえばリベットシティセキュリティの……例の人造人間の件で「彼から手を引いて」と突然話しかけてきた変な人がいた気がします。あれがレールロードだったのかな?
あの頃はまだ全然falloutのことをよくわかっていなかったので(いまだにきちんと世界観を理解しながら遊べているかは怪しいですが……)、何言ってんだこいつ???と首を傾げたことしか覚えていないです。あの人の処遇、一体どうしたんだっけ。

それにしても、隠れ家に入るための暗号がそのまんま「レールロード」ってなぁ……。
デズデモーナさん、ちょっと安直過ぎませんでしょうか。

f:id:nksz:20210210222608j:plain

許可されたよそ者はあなたが初めて?えっそうなの?
レールロードに入ろう!ってホロテープ配りまくってるからてっきりめちゃくちゃフレンドリーな組織なのかと思ってたよ……。

 

 

 

(以下、時系列バラバラの連邦放浪記録)

 

f:id:nksz:20210210221009j:plain

今回やたらミレルーk……マイアラークを飼おうとしてる人が多くて笑ってしまう。なんで??
カニだから確かにラッドローチやモールラットを食べるよりはおいしそうだけど。

 

f:id:nksz:20210210221013j:plain

↑これはジャック・カボットさんが話の途中で突然テーブルの上に立って話し始めたから爆笑してスクショを撮影してしまった時のやつです。

そこご飯食べるとこなんじゃないんですか。

 

・ピックマン・ギャラリー

f:id:nksz:20210210222635j:plain

レイダーが「近づくな、異常者め!」って怯えててちょっと意外でした。
君たち一般のウェイストランド人に似たようなことしてるじゃん。

 

・トリニティ・タワー
スーパーミュータントがいるところは大抵グロいですが、ここは特にグロかった気がしました。
ここでニンゲンを解体してるんだろうなあ……と思うトイレがあったり、ちょいちょい解体前の人間が転がってたり。
そしてレックスはびっくりするほどアホだった。スーパーミュータントってごく一部を除いてほとんどがちょっと言葉を喋れる猛獣だよ……猛獣の檻に自ら入っていくアホはいないでしょ。

でも、ストロングが想像以上に“ごく普通のスーパーミュータント”だったんですが(※3のフォークスみたいに人間寄りではないし、NVのリリーお婆ちゃんみたいに穏やかでもない、普通に人を食べて普通に「タタカイダイスキ!」な子)、強くなりたいって理由だけで人間を襲わない事が可能であるなら確かに調教次第で文明化できそうな気がしなくもないかなと思いました。

 

f:id:nksz:20210210222014j:plain

拠点防衛がクエスト中だろうが廃墟探索中だろうが空気を読まずにやってくるのでなかなか大変。

ケイトちゃんの個人クエストを進めていたらいつの間にか襲撃されていたらしいVault88が防衛失敗していました。ご、ごめんな。でもケイトちゃんの薬中を直すことの方が重要なんだ、今は……。
しかも拠点襲撃は何故かロボット率が異様に高くて困っています。
実入りが少ないのに被害は甚大になってしまうことが多いので。
10回の襲撃があったら8回はロボットなんですよ、わたしの環境だと。これ通常仕様です?

 

・ファロンデパート
「ファロンズの金庫に閉じ込められている」という無線信号を聞いて近くをうろうろしていたら、罠だらけのアトラクションエリアみたいなものを発見しました。
サルのおもちゃが大量に集められている一室はちょっと怖かった。普通に見かける家具でここまでのものを作るのはすごいなあ。
無線信号の女性「宝石エリアのカウンターの下にボタンがあります」

主人公「その宝石エリアはどこにあるんだ……」

スーパーミュータントがぐちゃぐちゃにしている+暗いせいでどこが何売り場なのかほぼわからん。

 

・クインシー跡地
あちこちガンナーだらけで死ぬかと思いました。何故か複数のキャラバンガードが居て、彼らが援護射撃してくれたのでなんとかなりましたが……。
プレストンたちはここから来たんですよね。
プレストン、よくもまぁたった一人であのうるs……個性的なロング夫妻やママ・マーシーを守りながらこんな長距離を歩いたなぁ。心が折れそうになるのも仕方ないよ。あの集団の中で唯一まともなのスタージェスくらいだったもんね。
でも、恐らくロング夫妻のお店だった場所でジュン・ロングさんのターミナルを読んだら彼らがあんなにうるs……個性的なセリフを吐くようになってしまった理由もわかるような気がしました。
なんとなくこの2人の亡くなった息子さん、成人済の子をイメージしていたんですがミニッツメンに憧れて彼らの後をついてまわったり「大きくなったら入隊する」と言ったりしてるところを見ると幼児~小学生くらいの歳だったのかな……。
助けてくれるはずのミニッツメンが内部分裂した挙句、可愛い盛りの息子さんまで亡くして街を追われることになればああいう態度にもなるか。

 

・居住地

わたしにはセンスがないので綺麗に作るのはもうあきらめて、各居住地ごとにテーマを決めて飾り付けてみることにしました。
武器だけ良いものを渡して同じお洒落な服を着せてみたり、全員にバットを持たせて野球チームみたいにしてみたり。男性ばかり集めてドレスを着せてみたり、逆に女性ばかり集めてタキシードを着せてみたり。
檻も使ってみることにしました。犬と猫が飼いたいのだ。
余裕が出てきたらどこかの居住地の入植者たちに全員レイダー装備させて、世紀末な拠点も作ってみたいです。その時にレイダーやガンナーを捕えてみようかな。

f:id:nksz:20210210223643j:plain

ガンナーの檻とか、いやこれ……これに引っかかるのいくらなんでもアホ過ぎません?こんなのに引っかかってる時点で連邦を生き延びる能力は無いと思います(辛辣)。

 

頭が悪すぎてテンパインズの断崖等の横面積が狭めの拠点ではいつも「全員分のベッドが置けねえ……」となっていたのですが、そっかよく考えれば縦に伸ばせば解決ですね!

f:id:nksz:20210210223647j:plain


ということで高層建築を作ってみました。景色も楽しめてよさそうだ。
わたしに建築センスがなさ過ぎて「なんで建物が宙に浮いてるんだよwwwあんなひょろい階段で上階を支えることはできないよwww」と思いますがFO4の世界なら大丈夫なので大丈夫です(?)

 

・Vault88

f:id:nksz:20210210224316j:plain

DLCのひとつですね。広いし、サソリやデスクローは強いし怖いし大変でした。

 

f:id:nksz:20210210224321j:plain

f:id:nksz:20210210224326j:plain

素直なクレムが癒し。この人、良く今まで死なずに連邦で生き延びてきたなぁ。

この先ずっとVault88で安全に過ごせるようにしてやりたい。

 

f:id:nksz:20210210224844j:plain

・Dr.アマリは落ち着いていて優しくて、良識のある科学者って感じで好き。
3に登場したDr.リーとは大違いですよ。

・ショー・ハイスクール
無線で流れてきた「え……でも俺、人間、食べ…」がちょっとかわいかった。
おねーさんなんであんなにスーパーミュータントに優しいんだ。あれ録音した後に手足もがれてお鍋の具になったんだろうな……。
そしてあの地下のミートバッグの山……あれってもしかして放送にホイホイされてやってきた人間たちなんでしょうか。
知能のあるスーパーミュータント!?何それ見たい見たーい!みたいなノリで来ちゃうのかなみんな。もしそうならちょっと頭が弱すぎる……_ノ乙(、ン、)_
保管室のシチュー鍋に入ってる生首に精神やられました。スーパーミュータント……やっぱやべー生き物だ。

ラスティくんは全然悪ガキっぽい声じゃなかったですね。
校長も……なんというか、若そうなイケボ。もっと意地悪そうな爺さんを想像していたので意外でした。
ラスティくんはここでタナー校長に殺されてしまったのかな……。

 

・ママ・マーフィー

f:id:nksz:20210210225323j:plain

ある時を境に何故かママ・マーフィーが椅子に座らなくなりました。
椅子に座らないと何も話せないと言うんですがずっと椅子の前で棒立ちになってる……怖……。
サイト使わないし、薬物を渡し過ぎて彼女に何かあっても怖いので別にいいんですが、ただただ怖い。笑

椅子の位置を変えてみましたが残念ながら効果はなく、傍で延々突っ立っています。

 

<コンパニオンのこと>

個人クエストを終えて親愛度がMAXになったコンパニオンが増えたので、彼ら+エイダについて少し。

 

ケイト
この子、ひねくれ方や性格がマクレディに似てる気がします。最初は一切主人公を信用してないことがバレバレなのも、懐くとデレデレになるところも一緒。
幼少期からひどい目に遭ってばかりだったのでここまで歪んでしまったけれど、主人公と一緒に過ごすことで人を信じることを覚えたり、人間性を取り戻してくれたりするのはやっぱり嬉しかった。
初期衣装がセクシーで好きなんですが、近接武器を持たせているので今は軍用戦闘服とコンバットアーマーでガチガチに装備を固めています。
タフィントン・ボートハウスに眺めの良い家屋を建てたので連れていないときはそこでエイダやコズワースと共に暮らしてもらっているんですが、彼女も別に水辺は好きではなさそうでしたね……。
というかコンパニオンは基本的にみんな水が嫌いみたいですね。まあ確かに着衣水泳させられるのは嫌か。
住居としてハングマンズ・アリーあたりが似合うかなあと勝手に思ってるんですが、あそこ日夜問わずドンパチしてる音が聴こえるのであんなところに住まわせるのちょっと可哀想かなー。どうしようかな。

 

ストロング
怖いよー。完全にただのスーパーミュータントだよー……っていうかなんで廃墟で鍵開けただけで怒るの!?そしてスーパーミュータントなのになんで居住地クエストで親愛度上がるの!?わけがわからないよ!!とドキドキしながら連れ歩いていたのですが、親愛度MAXになった時の真っ直ぐな「ストロングはお前についていく」にちょっとキュンときてしまった。
言葉がたどたどしいので、図体のでかい幼児を連れているような気持ちになります。
やっぱり基本的に彼らは「自分たちは人間より上」と思っていて、きっとそれは人間が家畜に向ける感情と同じような価値観なんだろうなと思うのですが、そんな“根っからのスーパーミュータント”であるストロングが人間である主人公をリーダーと認めて付き従ってくれるようになるっていうのは……なんか……熱いなあ。
「解散しよう」と言った時の「人間はストロングがいらないのか?」の言い方がちょっと寂しそうでかわいい、のと、そのあとすぐに言う「フン、ストロングも人間はいらない!」で何故かちょっと3のブッチを思い出して微笑ましくなりました(あくまで俺の方が立場が上なんだぜ!ってイキってる感じが似てるなって……)。あのツンデレギャングは4の時間軸でも元気にしてるかな。

ただ、スーパーミュータントとしての誇りや価値観を持ったままでスーパーミュータントと決別したストロングがこれから歩む道は、きっと大変でしょうね……。

f:id:nksz:20210210230307j:plain

そしてこれ↑めちゃくちゃ笑いました。
いやどっからどう見てもスーパーなんちゃらでしょ!グールより明らかにやばい奴引き連れてるのになんで街に入れてくれたん!?

 

エイダ
声も発言もかわいい。改造しまくってしまって最初の面影は消えてしまいましたが、可愛い声を発しつつガンガン敵を切り刻んでゆく様は見ていて気持ちいいです。
「人間を守ることが上手にできないからもう感情を消してしまいたい」というエイダちゃんに対して主人公が「お前は立派な個人だ」と答えるシーンがあったのですが(細部は違っていると思います……感動したわりにちゃんと覚えていなくてすみません)、fallout4の大きなテーマになっているであろう「人間」と「そうでないもの」の在り方というか、心の形というか、そういうものについてとても考えさせられるやり取りでした。
レイダーに改造されてひたすらトラックを走り続けるロボットがいたり、ガンナーに従ってこちらを殺しにかかってくるロボットがいたり、コズワースのように人間に仕えることを喜びとしているロボットがいたり。
そういう彼らを見ていると、やっぱり彼らは人間にプログラムされたようにしか動けないんだなぁ……とも感じるのですが、エイダちゃんやコズワースを見ているとどうしても“ひとつの自立した命”として情が湧いてしまいますね。
フィールド上や拠点襲撃で結構な確率で出会うメカニスト製ロボットたちの出現はDLCを入れてるせいだと知ってちょっとげんなりしていたんですが、このDLCのおかげでエイダちゃんに出会えたのだと考えればそれだけでプラスの感情の方が大きくなるかな。

 

 

今回はここまで。

DLC関係のクエストはVault88とオートマトロン以外手つかずなので、ちょっとずつ進めていきたいところです。

 

:次回記事:

nkszsims.hatenablog.com